登場人物

鈴木(すずき) – 27歳の元中学校教師
鯨(くじら) – 自殺専門の殺し屋
蝉(せみ) – ナイフを巧みに扱う殺し屋
比与子(ひよこ) – フロイライン幹部
寺原(てらはら) – フロイライン社長
岩西(いわにし) – 蝉の上司
梶(かじ) – 衆議院議員
槿(あさがお) – 押し屋と思われる男
すみれ – 槿の妻を名乗る女性
田中(たなか) – 鯨が暮らす公園のホームレスの一人
桃(もも) – ポルノ雑誌店の店主
スズメバチ – 毒殺専門の殺し屋